テーマ:隅田川

「隅田川テラスギャラリー」がはじまる。

「隅田川テラスギャラリー」が東京都によって設けられました。 場所は蔵前橋~両国橋間(墨田区側護岸) 写真のように、錦絵などをプリントしたシートを鉄パイプに結び付けたものを 10数枚護岸堤防に設置してありました。 季節などにより、絵を張り替えるようです。 このあたりのテラスは、護岸(カミソリ堤防)で川と町が隔絶されている…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

「白鬚神社ぼんでん祭」の神事が隅田川で行われました。

洪水防止と豊作を願うという白鬚神社(墨田区東向島)の「ぼんでん祭」が 同社と隅田川左岸、白鬚橋付近で行われました。 荒川放水路が出来るまでは、住民一同必死で祈願したはずです。 近年の地球温暖化で集中豪雨が増加すると考えられていますから、 祈願にも力が入りますね。 社殿での神事 神主さんをはじめ、氏子が隅田川へ向かう …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

今年で最後の荒川区「藤の大滝」を見てきました。

毎年この時期になると話題になる「藤の大滝」なのですが、 なんと今年を最後に枝を大幅に切ってしまうそうで 聞きつけた人が大勢おしかけています。 かなり遠方から来られている方も多いようです。 3階建ての民家の屋上から藤の花が降り注いでいます。 歌舞伎座の藤娘の舞台より綺麗で、甘い香りがたちこめています。 場所は民家なので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

全国初の水害対応ハイパーレスキュー隊本日発足!!!

東京消防庁第六方面消防救助機動部隊、いわゆるハイパーレスキュー隊が 本日4月25日発足し活動を始めました。 所在地は東京都足立区新田3丁目で、隅田川と荒川にはさまれた場所。 写真は、本隊のシンボルマーク 隊員60人ほどが参加し、発足式が行われ救助訓練などが行われました。 この隊は、水害対応のハイパーレスキュー隊です。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

きょう4月15日は梅若忌(隅田川、木母寺)

東京都墨田区堤通2丁目16にある梅柳山隅田院木母寺(もくぼじ)には伊勢物語や謡曲「隅田川」などで古来より知られた梅若塚があります。 <梅若伝説について> 貴族の子であった梅若丸が父親を失い7歳で比叡山にのぼるが、争いがおこり、混乱の末に 13歳のときに、人買いに買われてしまいます。 人買いに連れられて、隅田川原まで来…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

隅田川、早慶レガッタ「早稲田が2連覇!(対抗エイト)」

きょう隅田川で行われた第76回早慶レガッタの対抗エイトで 早稲田大学が2連覇!しました。 また、第二エイトでも早稲田が勝利しました。 第二エイト早稲田勝利して早稲田応援席前でエイトが声援にこたえる 対抗エイト、早稲田リード(ゴール前の桜橋手前付近) 勝利したエイトが早稲田応援席前で声援にこたえる …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

隅田川の橋-3-新田橋

新田橋上流から撮影 清光寺 新田橋(しんでんばし)のデータ 橋長:114.0メートル 幅員:9.0メートル 架橋年:1961年 区分:道路橋 形式:5径間鋼鈑桁橋、橋脚がアルファベットの「A」型 右岸住所:北区豊島7、8丁目 左岸住所:足立区新田3丁目 道路名:区道 ◎旧「渡し」名称:「野新田の渡し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

浅草寺の「花まつり」と「白鷺の舞」

4月8日は「花まつり」です。雷門を中へ、ものすごい人出の仲見世を出ると甘茶のふるまい。 人での中に小さくお釈迦様が。 白いゾウさんにみとれていると、奥から「白鷺の舞」の行列がやってきました。 お役人につづいて子どもたちの行列です。 棒ふりと餌まき(鷺のえさ)が続きます。 いよいよ白鷺さんの登場です。中央に大傘持…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

後ろから押す船を見ました。

きょう隅田川で珍しい船を見ました。 川を見ていたら、1隻だとおもった船が、 あれれ 2隻じゃん。 しかも前の荷船を後ろからエッチラ押してるし。 普通は後ろの船をロープで前の船が引っ張るのですが。 珍しい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

隅田川の橋その2「新神谷橋」

新神谷橋(しんかみやばし)のデータ 橋長:153.0メートル 幅員:18メートル 架橋年:1965年 区分:道路橋 形式:3径間ゲルバー式鋼鈑桁 右岸住所:北区神谷1、2丁目 左岸住所:足立区新田1,2丁目 道路名:環状七号線 ◎旧渡し名称:「宮堀の渡し」「神谷の渡し」 荒川放水路完成後、新田地域の交通途…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

隅田川の早慶レガッタを観よう(2007年4月15日開催)

隅田川2大イベントといえば、夏の花火と春の早慶レガッタですね。 今年は4月15日(日曜日)に第76回が開催されます。 レガッタというのはボートレースのことです。 メインレースが早稲田大学と慶応大学の漕艇部対抗のレースなので早慶レガッタ。 朝9時からいろいろやっていますが、見所は13時20分からの3レース。 特に最終レー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

荒川知水資料館と碑文

荒川知水資料館の正面です。 資料館正面脇にたつ「荒川放水路完成記念碑」です。 その碑文です。内容は次の通りです。 此ノ工事ノ完成ニ アタリ多大ナル犠牲 ト労役トヲ払ヒタル 我等ノ仲間ヲ 記憶センカ為ニ 以上です。漢字は現行通用のものにあらためました。 この碑文をみると、いつも目頭が熱くなりま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

隅田川のはじめ、岩淵水門です。

写真は旧岩淵水門(通称:赤水門)です。 青山士(あおやま・あきら)の設計で1924年に完成しました。 1982年に新しい青水門ができて、現役を退き、記念保存されています。 写真は、赤水門を横からみたところです。 赤水門の通路を進むと小公園になります。突き当たりにオブジェがたちます。 青野正の「月を射る」という作…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

新豊橋、橋名板の謎。

2つまえの写真、右側の橋名板には「しんとよはし」とありますが、 正しくは「しんとよばし」と濁ります。 なぜ橋名板は濁らないのか。 それは古来よりの仕来りで、 橋が流失しないよう願ってのことだそうです。 写真は左側の漢字の橋名板です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

隅田川の新豊橋開通記念式典は24日、開通は26日です。

隅田川の新しい橋、新豊橋(しんとよばし)の開通記念式典は2007年3月24日、橋の開通は26日です。 3月24日(土)の式典は 午前10:00~10:50、足立区新田側橋詰にて。 挨拶などスピーチ、テープカット、騎馬隊や御輿も出るらしいです。 ☆渡り初めは午前10:50~12:00です。 主催は、北区・足立区・都市再生機構…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more